結婚を機にメイクしたまま寝るのは卒業

スキンケア comments(0) - 上条 さくら

JUGEMテーマ:結婚

あっという間に一か月間の引継ぎ業務が終了しました。

終了といってもやり残しが多々あり、勤務最終日は3時間のサービス残業。

仕事の契約は10月末で終了ですが、今後も何度か職場に顔出しが必要そうです。

 

翌11月1日に転出届と婚姻届け、その他手続きを済ませる計画でしたが、10月は休みが取れず、準備できなかったことと、パスポート、カード、通帳の変更手続きがうまくいきそうになかったため、婚姻届けを出すのは先延ばしにしました。書いてもなかったし。

 

新婚旅行の行き先はハワイに決定し、パスポートは旧姓のままで使用することにしました。有効期限が残り2年あって、申請にかかるお金がもったいなかったので。

 

とりあえず、退職した翌日にしたことは、国民保険の手続きのみ。年金の免除申請は担当者がいなくて後日になりました(小さな支所に行ったので)。

 

10月1日から新居に入居可能でしたが、体調不良が1か月間続き、電気・ガス・水道、冷蔵庫・洗濯機が揃ったのが10月30日という遅いスタートで、11月1日時点では布団以外は荷物を運べていない状態でした。

 

そんな状態のまま、結婚写真撮影のため前泊。ゆっくり準備する予定だったのに、体調不良が重なって美容院もいけないまま、撮影日を迎えました。

 

 

妹の撮影なので、シートが見えてる汗

色打掛とウエディングドレスを着て2か所ロケーション撮影に行き、遠方のためそのまま画像をセレクトして、終了したのが19時半。

 

シャンプーやコンディショナーなどを買いそろえて、彼は新居に帰って寝ましたが、私は実家へ帰宅。先に私のベッドを占領して、化粧したまま寝ていた妹の横に、メイクしたまま私もゴロン。化粧したまま朝まで寝てしました。肌に悪いですが、目にもきます。アイラインがっつり引いて、つけまつげつけたまま寝て・・・右目の痛みが10日以上続くこととなりました。

 

化粧したまま寝るのは、今回で最後にしたい。

 

猫「あたちの方がママよりキレイ」

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ
にほんブログ村

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM