多肉植物にはまりすぎて結婚準備が進まない

多肉植物 comments(0) - 上条 さくら

JUGEMテーマ:多肉植物

8月に新居が決まり、10月1日から入居できることになっていたので、9月末に退職して、プー太郎になった10月は引っ越し準備ができる計算だったのですが。。。
退職希望を上司に伝えたのは8月下旬。募集期間と引継ぎ期間を短く見積もっても最短で10月末の退職になると上司に言われました。まあ、12月退職でボーナスもらってから辞めるのでもいいかなぁって思っていたのですが、今回は募集・採用が早く決まり、10月1日から1か月間引継ぎして、10月末で退職できることになりました。
問題は、引継ぎ期間はなかなか時間給を取れないこと。水道・ガスの申し込み・立ち合い、家電製品の見積もり(冷蔵庫が階段通れるか)・配送の立ち合いの時間をなかなか取れなくて、新居での生活準備が遅れています。
水道と電気だけは早く申し込みしておかないといけなかったのに、私の心は別のことばかり考え、後回し。おかげで、母に迷惑をかけてしまいました。(ブレーカーを上げていなかったから、配送業者さんが来ても待機していた母が気づかなかった。待機中にトイレを我慢した。)
年末年始に予定している新婚旅行の行き先をまだ決めていない。
お互い趣味が違うので、特に魅力的な行き先が決まらない。
とりあえず、図書館で借りて、決定してから最新のものを本屋さんで買うことにしましたが、話し合いはまだなされていません。
image
今日は、フォトスタジオに行って衣装を決める予定でしたが、出発直前に頭痛と吐き気に見舞われ来週に延期。咳がひどくて、マイコプラズマ感染症か百日咳として(職場で流行ってるのでもらった可能性大)ジスロマックを出してもらったのですが、その副作用かな、とも思いましたが、3時間ほど眠って起きたら吐き気は治まり、頭痛は軽くなっていました。鎮痛剤が効いてきたのかも。すごく天気がよくて、温かく感じる時に頭痛が出現することが多くて、血管が拡張して神経を圧迫して痛いのかもしれないね、と耳鼻科の先生から言われました。
体調不良と引継ぎと、しんどさは増すばかり。しなければならないことは山ほどあるのに、心は別のことばかり。
別のこと・・・
それは・・・
多肉ちゃんです!
週末に植え替えするために、水やりを控えるのを計算して、苗ポットから溢れてきた子から順番に植え替えしていくのですが、鉢と土が足りない。
多肉用の土は1リットルあたり100円するのが当たり前だと思っていたけれど、榊栽培のために普段から土を買い込んでいる父からすれば高いとのこと。
楽天セールで買ったハニーミントさんの土が届くまでの間、多肉用の土を自分で作ればいい!(赤玉:鹿沼:腐葉土=3:3:4)
庭で雨ざらしになっている父の土を物色して、植え替え作業のことを考えたり、と頭の中は多肉のことでいっぱい!
植物は待ってくれないからねー、なんてできない女の言い訳。物事の優先順位を決めても、やるべきことよりもやりたいことからしてしまう。現実逃避なのかな?
でも、多肉はやっぱり待ってくれなくて、届いてから植え替えまでに2週間経った頃には脱落者が出ました。
同じポットでも、土の濡れ具合が違う・・・。
大雨ではなかったけれど、風が強く、雨の粒は大きかった。一鉢ひっくり返り、穴を開けていない豆腐の容器に葉挿ししていたものはひっくり返ったり、プールになって流れ出たりと、散々でしたがこのこたちは生き延びてくれた!よかった!と思っていたらの脱落者です。

 

 

私、やっぱり寄せ植えのセンスないなーと感じる出来栄え。できれば同属で固めて、隙間を黄緑色のセダムで埋めたい。今回は12種セットだったから仕方ない。
同属を並べるには増やして育てるしかない。そのためには土とポットが必要だ!葉挿しして芽と根が出た子がいないか毎日観察して―――。新しい子がいないかダイソーとホームセンターをパトロールして・・・楽天マラソン&セールで多肉見繕って・・・・
ハニーミントさんで土買うのに送料無料にするためセットをリピート購入。10種類のうち、前回と4種類違う多肉に変わっていたため、リピート購入も悪くないんじゃないかな?同属揃えられるし?

 

植え替え作業中のベランダを覗いた母に「ベランダがあんたの部屋になっている」と言われました。

多肉用の棚を作りたい。

温室を作りたい。

 

ネットで棚の作り方を調べる暇があったら、ブライダルフォトの撮影場所やポーズを考えないといけないのに・・・最後はどうでもよくなって、おまかせになりそう。海・城・神社とだけ伝えて。

地元のフォトスタジオにすればよかったのに。アルバムとデータ代をケチったがために1時間半かかるフォトスタジオになりました。結局、肌着を自分で用意しなければならなかったり、オプション追加あったりで、地元と同じくらいの料金になってしまったのです。

 

どっちで撮っても、きっと不細工な写真写りなんだろうな・・・。

成人式の振袖姿も、大学の卒業式の袴姿も、不細工だったもの。

不細工な写真に30万・・・もったいない!

そのお金を多肉にかけたいくらい、多肉栽培にはまっています。

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM