セゾンポイントでポイント投資開始

  • 2018.09.03 Monday
  • 21:33

JUGEMテーマ:株・投資

 

2018年4〜6月の費目別平均値を出しました。

()内は前回1〜3月の平均値です。

 

食費         2300円 (5600円)

(嗜好品、一人外食)

交通・通信費     21400円 (24000円)

(ガソリンや携帯代)

美容・医療費       12900円 (18000円)

猫費         10500円 (7000円)

交際・レジャー費     17000円 (9000円)

(二人以上の外食代含む)

衣料費        2500円 (6000円)

教養・娯楽費     8300円 (7700円)

その他        3000円 (500円)

家に入れるお金    17000円 (17000円)

(光熱費・朝夕食・弁当代)

 

支出合計       94900円 (94800円)

貯蓄         25000円 (25000円)

 

食費はギュっと締めたし、物欲が沸かなかったおかげで、バーゲン時期にもかかわらず、衣服費も膨らまず。

なのに、なのに、合計支出額は増えてる!!

 

 

猫用品をまとめ買いしたため予算オーバー。

女子会やお別れ会&プレゼント代がかさんだかな。

 

まあ、収入は115000円から増えて121100円で、1200円の黒字だったのでよしとしよう!

 

あまりケチケチしたくないしね。

 

ボーナスは85000円(税引き後)ありましたが、62500円車両保険に消えたため、臨時収入としては22500円。

その分を楽天銀行に預けました。

年利0.13%の6か月定期の金利アップキャンペーンだったので。

 

本当はJAの夏ふく定期(年利0.2%)に10万円入れたかったのですが、まあ、貯まっている訳がなく、断念しました。

 

ポイ活は4-5月で9500円という活動成績。

月3000円は稼げた?

ちょっぴりモチベーション上がりました。

 

 

FXはトランプにやられまくりで、中国元とトルコリラ爆下げで相変わらずの赤字ポジションがさらに膨れ上がりました。といっても、小額投資なので、許容範囲内。

 

株もポジション赤字に転換した上、追加資金もないため、ポイントで投資信託をちょびちょび始めました。

 

 

ポイント投資するためにわざわざMUJIカードを使って貯めたセゾンのポイント。

200P貯まってますが、おそらく無印ポイントに交換した方が交換率が良いことに気が付いたので、運用口座を開いたときに付与されたであろう5ポイントだけ、ポチポチといじくってみました。

 

 

楽天のポイント投信でプラスポジションのアメリカ株をポチポチしてみました。

 

株はプラス20%で売れ!なんて話を聞きますが、投信は年数パーセントの利回りでコツコツ買って・・・という世界。

 

大きく動く株の方が楽しい・・・。

株式優待新設後すぐ廃止というまさかの株がありましたが。

 

家計簿はコツコツつける習慣が今年の春からついたのでご報告できていますが、株が集計できていないのです。

春にNISA口座を開設して、配当の受け取り方法を変更したり、配当金の振り込み&優待受け取りにタイムラグがあり、記録取れていないのです。

 

毎日コツコツ記録することも大切だけど、集計しないと反省できない。集計したおかげで、今期も私はこれだけしか貯められてないのかと劣等感をさらに抱くことになりましたが・・・。

これが現実。現実を見つめて、目標を立てて、収入を増やすためにトランプと戦うしかなかとです。

スポンサーサイト

  • 2019.07.19 Friday
  • 21:33
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM