貧困女子の月収と貯蓄額

  • 2018.06.11 Monday
  • 20:21

JUGEMテーマ:マネー

 

「茶々、どっちがほちぃ?」

image

 

独身女 33歳

 

22歳から社会人スタートして10年は働きました。

 

24歳時に半年間のプー生活

 

月給8-10万円の委託社員4年間

 

その後、月給11万円の臨時職員になって5年

 

月25000円ずつ貯めていれば今頃300万円の貯金があったでしょう。

 

銭ゲバ彼氏「ぼくの1200万円の貯金とさくらちゃんの貯金をあわせれば15000万円になるね!そこから家買う頭金に―――」

 

私「は?私貯金100万しかないけど?結婚準備に使ったら、車の積み立てしか残らないけど?」

 

銭ゲバ彼氏「はあ!300万あるって言ったじゃん!!ぼく騙されたぁぁぁ!!ヾ(。`Д´。)ノ」

 

銭ゲバ彼氏は収入&貯蓄自慢をしますが、私は月収しか伝えていません。おそらく、月収が10万あって実家暮らしなら月25000円くらいは貯めているだろう。10年は働いているから300万くらい貯めているだろう。と勝手に計算していたのだと思います。

 

しかし、FXの損失が120万円(恐らく)、車の事故修理代・購入・高額の車検代があったので、実際の私の貯蓄は本日時点で190万円なのです(株式等は含めず)。

 

内訳は

信用金庫定期  84万円

JA定期     30万円

 定期積立   30万円

 普通貯金     18万円

地方ネットバンク  10万円

楽天銀行 満期特約 10万円 

ゆうちょ総合口座   5万円

 

33歳独身女

手取り月収11万5000円で貯蓄190万はどう考えても貧困女子・・・

 

image

 

月収20万円の正社員時代は独り暮らしでノルマ達成のため自己買いで結局貯められず、見知らぬ土地での生活を楽しむことができませんでした。

 

地元に戻ってからは月1,2回の女子会、家族とお出かけ、遠距離&近距離恋愛、習い事(ヨガ、陶芸)を楽しめ、なんたって猫を飼えたことが一番の幸せ。

 

貧困女子だけど、幸せ!(仕事は嫌だけど)

 

image

 

結婚するとはいえ、相手は銭ゲバなので、自分の食い扶持と猫代を稼がなければなりません。そして今ある貯蓄を守らなければなりません(猫と住めない家を建てるのに私の雀の涙のような貯金を使おうとしているのです)。

 

ケチケチ同士の結婚はうまくいきそうにないですが、「それだけしか貯めてないの?!」って言われたことが悔しくて、同時に自分でも思っていたことなので、家計の見直しとお金の勉強をがんばることにしました。

 

 

もうすぐボーナス!手取り88000円

しかし、車の保険 65000円(車両保険付き)。

そして、今月は定期受診があるからお薬代12000円がかかる予定。

 

家計簿を見直すと削れるところは多々ありますが(一番は美容費かも)、額はそこまで大きくなく・・・収入を増やす方が手っ取り早いので、ポイ活と投資をがんばることにします。

 

スポンサーサイト

  • 2020.05.15 Friday
  • 20:21
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM