(株)タカキタから株主優待のクオカードが届きました

comments(0) - 上条 さくら

JUGEMテーマ:株・投資

 

 

タカキタから株主優待のクオカード500円分が届きました。

160円(税引き後)の配当計算書も一緒に。(相変わらず少ない配当…)

 

東証1部 【6325】機械(株)タカキタの株を買ったのは2015年5月。

1株350円の時に100株買付し、もう1年半のお付き合いになります。

(このころは5万円以内で運用するルールを守っていました)

 

なので、株式優待を受け取るのは今回が3回目です(優待月は3月と9月)。

 

 

飼料系農機が主で、ヤンマー、クボタ、井関農機等と資本提携を行っている会社です。

 

2015年末頃、TPP関連のニュースが連日流れていた時、TPP関連銘柄として注目され、2016年1月には800円台まで爆上げしました。

買った時の2.5倍以上になったのでPCの前で踊りまくってました。

 

このまま800円台が続くかも、なんて期待したのが間違い。

 

すぐに400-500円台まで下落しました。

 

その後、除雪機を手掛けていることから、大雪になると上昇することもありましたが、やっぱり一時的。

 

ここ半年は、だいたい400-500円台をキープしていて、売るに至らず。

 

そんなわけで、今回も株主優待のクオカードが届いたという訳です。

 

 

今日(2016年12月6日)は555円なので+20350円

 

でも800円台まで上昇した時のことが忘れられない。

お別れできず、ダラダラと付き合うパターンはやめたいのだけれど・・・

 

今年中にお別れして、12月優待貰える株を買おうか迷い中です。

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM