セルライト対策1

美容マメ知識 comments(0) trackbacks(0) 上条 さくら
セルライトは、老廃物や水分を吸収した脂肪細胞のかたまりのことです。 太ももをつかんでねじるとでてくるあのボコボコ!かたまりになることで、脂肪細胞それぞれの大きさが不均等になり、肌の表面にもデコボコが出てくるのです。
セルライトができてしまう原因は筋肉の衰えやリンパの流れの低下。冷えやむくみによる血流悪化、乱れた生活サイクルなどで、体内の代謝の低下があげられます。
脂肪が固まりになり、大きくなっているため、脂肪の層が厚くなり、ぶたさんに!また、血行が悪化して、さらにむくみや冷え性になってしまう悪循環に陥ってしまいます。

さむーい季節になり、手足が冷える今日このごろ。冷え性のさくらは悪戦苦闘(><)

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM