スポンサーサイト

  • 2020.05.15 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    頻尿!膀胱炎疑いで受診した雄猫の診断結果と療養経過

    • 2020.04.14 Tuesday
    • 13:46

    昨年9月に動物病院へ行ったのを最後に、しばらく通院なしで過ごし、お猫様にかかるお金も少なくすんでいました(集計未なので具体的な数字は今度)。

     

    が!

     

    2月下旬、長男猫(画像左)が頻尿になり、長女猫(画像右)が外傷を負い、受診することになりました。

     

    image

     

    長男猫は数年前にも膀胱炎になり(腎エコー検査にて、腎結石は認められず)、抗生剤💉治療と療養食にて軽快。

     

     

    その後、療養食を拒否しはじめたため、食べきり後はいつものお気に入りのごはんに戻しました。

     

    何度もトイレに行く姿を見ることは度々ありましたが、経過観察していると数時間で改善したり、翌日には通常通りの排尿だったので、受診することはなかったのですが…。

     

    今回は、頻尿(1回の尿量が、小指の先からゴルフボール大の猫砂の塊)が3日続いていたため受診しました。

     

    image

    (長男猫が脱走したと父が勘違いした野良ちゃん)

     

    まったく尿が出てない訳ではなかったし、野良の雄猫に威嚇される日が続いて、ストレスで頻尿になってる可能性もあったので、もう少し様子をみていたかったのですが、頻尿2日目の夜、長女猫の外傷を認めたため、頻尿3日目に受診することにしたのです。

     

    image

     

    かかりつけの病院🏥が休診日だったため、別の病院に。

     

    その病院は知り合いのかかりつけ医で

    ・野良猫の治療代はまけてくれる

    ・入院させてくれる

    ・災害地域にボランティアに行っている

    ・うさぎに猫用のノミ薬を処方して死んだ

    という前情報ありで、ドキドキしながら母と2匹を連れて受診。

     

    待合室とつながった、アットホームな診察室で

    診察台を拭く雑巾タオルが気になった

    検査なし

    触診あり

     痛がらないからおしっこは出ている、と。自宅チェックではこうするとよい、と触り方を教えてもらいました。

    問診で尿道炎と診断されました。

     

    雌は尿道が太くて短い

    雄は尿道が細くて長いから結石が詰まりやすい

     

    で、詰まって出にくいから、違和感があって、舐めて、バイ菌が入って腫れる。

    うん、おちんちん舐めてた。

     

    同じ餌食べて、メス4匹症状なしでオス1匹だけならその可能性が高いと。

     

    おちんちんを切除したこもいるんだってガーン

     

    昔のにゃんこは人間の残り物

    今のにゃんこは栄養価が高いペットフード

    で、腎臓や尿路の病気になるにゃんこが増えた

    とおっしゃっておりました。

    ついでに、ごはん指導も受けました。

     

    うんち(がよく出るごはん)をとるか

    おしっこ(結石を溶かすごはん)をとるか

    も。

    とりあえず今回はおしっこ優先で。

     

    長男猫が好んで食べているのは

    鰹節やいりこが入っている懐石。

    うんちが良く出る餌はそれに混ぜている。

    他の猫も一緒。

     

    image

     

    だってこれしか食べてくれないし。。。

     

    でも、他のごはんを食べるように『しつけ』ましょうと。

     

    そういえば、頻尿になる数日前に、人間用の煮干しが入った袋を破って食い散らかしていた!!

    パパが持って帰ったものをそのへん置いとくからぁムキー

    とパパのせいにしてみたり(;^_^A

     

    <治療内容>

    抗生剤注射💉(院内処置)

    抗生剤内服(朝晩内服5日分)

     

    体重を量って抗生剤の注射を打ってもらったのですが、注射器2本だったのが、ちょっとひっかかってて。

    計算間違ってない??

     

    帰宅後、夜から下痢💩になりまして滝汗

     

    頻尿と下痢でトイレに何度も行って、切なげに鳴いたり、ぐったり寝ている状態が3日続いて、その間、

     

    打たれた抗生剤注が強すぎるんじゃなかろうか

    このまま死んじゃうの?

    いつもの病院連れていこうか

    病院に連れて行ったばっかりに死んじゃったら…

     

    なんて考えたりしておりましたショボーン

     

    あ!その間、おしっこのごはんは嫌がりながらも食べておりました。

     

    先生からは

    ロイヤルカナンの療養食

    👆は高くて続けるのが難しいから

    ねこ元気 下部尿路ケア

    勧められましたが、受診前にすでにホームセンターで買っていたものを与えました。

     

    ナイフとフォークお高いロイヤルカナン(ユリナリーS/O オルファクトリー)は長男猫のみに。

     

     

     

    ナイフとフォーク他の猫の食べ残しを長男猫が食べてもいいように和の究み(下部尿路ガード 低マグネシウム)を実家4匹用に。

     

     

    和の究みシリーズは偏食する長男猫も次女猫も食べてくれた過去があるので、きっと下部尿路ガードも食べてくれるだろうと思って選びました。

     

    期待通り、4匹とも食べてくれましたチュー

     

    問題は、長男猫が過去に拒否したロイヤルカナンなのですが…

    パッケージが変わっていて、店頭でなかなか見つけられなかった(;^ω^)

     

     

    食べてくれました拍手笑い泣き

     

    image

     

    後でわかったことなんですが、

    和の究みを保存容器に入れ替えて与えると、

    長男猫のみ食べなかったそうで・・・

     

    過去のロイヤルカナンは4埣碓未任得に購入していたから保存容器から与えていました。

    今回のカナンはお試しだったので500gで購入し、袋から与えました。

     

    つまり、袋から与えれば、どんな餌も食べるんじゃないか?アセアセ

    今まで、ニオイや味ではなく、見た目で判断していたのか?

    そりゃ、小分けの袋の方が新鮮だけどね。

     

    飼い主、ご飯のしつけ、反省しますショボーン

     

    抗生剤内服5日経過する頃には、

    キレイな形のウンチ💩をし

    頻尿もおさまり

    ピン球以上の大きさのおしっこが

    出るようになりました。

     

    image

     

    今後の食事内容ですが

    楽天SSでロイヤルカナン2圈淵罐螢淵蝓次砲

    和の究み(下部尿路)1袋を買い足し

    腎臓ケアは続けていく予定です。

     

    でも・・・

     

    定期購入していたピュリナの期限が近いのと

    ロイヤルカナン(消化器サポート)4坡封済みがあるので

    それもちょこ足ししていく予定です。

    懐石は在庫がまだありますが、期限に余裕があるので、しばらく中止。

     

    先生には混ぜない方がいいと言われましたがえー

    長男猫は上から袋餌を振りかけない限り食べないので、他の猫にはいいかな。

     

    image

     

    頻尿が治った後は

    いつものゲロ吐きを心配し

    せっせと毛とりする猫母さくらでしたバイバイ

     

     

    JUGEMテーマ:にゃんこ

    スポンサーサイト

    • 2020.05.15 Friday
    • 13:46
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM