【時短】可愛いパステルカラーのホワイトボード

  • 2019.06.27 Thursday
  • 12:04

私はまだアラサーですが

 

何かをしようと移動すると、何をしようとしていたのか忘れる

 

ということが、在職中に何度もあって。

職場内を行ったり来たりしたりして、仕事効率がとっても悪かったです。

 

それはプライベート中にも多々あって。

階段の上がり降りで忘れてました。

『自分時間』貴重なのに!!

 

睡眠不足で脳があまり働いていなかったのかな?

 

退職後は、ストレスが大幅に軽減し、眠れるようになりましたが、

 

何かをしようと移動した先で『別のこと』を思い出し、『何か』を忘れてしまう

 

例えば

 

脱衣所からキッチンに布巾を取りに行ったのに、

洗濯ネットがいることを思い出し、

布巾を忘れて洗濯ネットを持ち帰り、

洗濯を始めてしまって布巾を洗えなかった

 

とか。

 

まるで子供の『はじめてのおつかい』状態。

何かに気を取られて忘れてしまう感じです。

 

 

おつかいといえば、日々の買い物でも。

 

買い物リストを作らないと必ず買い忘れが出て、買い物に行く回数が増えていました。

 

対策として買い物リストをメモ用紙で作りましたが、それを忘れるという・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

 

テーブルの上の物に埋もれてたり・・・。

 

 

ミニマリストブロガーさんがホワイトボードを使っているのを見て、冷蔵庫に張り付けていたら埋もれないだろうと真似っこ。

 

image

 

使いこなせる自信がなかったので、私は100円均一で十分かなぁと。

 

そして、パステルカラーがかわいかったラブ

うちの黒光りしている冷蔵庫には合わないけど

 

サイズはね、お店にある一番小さいものにしました。

専用ペンが付いていたので。消し消しも。

 

ワンサイズ大きいのだと、ペンは別売りになるの。

 

image

 

ペンのキャップにマグネットが付いているので、ホワイトボードと一緒に、冷蔵庫にぺったんこできます爆  笑

 

マグネットの接着力は良好グッ

 

どれどれ、かわいくかけるかな〜?

 

( ^ω^)・・・

 

image

 

はーじーくー!!ゲッソリ

 

つ、使い始めはこんなもんよ滝汗

 

書いて消してを繰り返したり

アルコールで拭いてみたり

したけど

 

使い物にならない・・・真顔

 

image

 

それでも、手の脂が付かないように書いてみる。

めちゃ書きにくいプンプン

 

下手な字

かわいくない字なのを

ホワイトボードのせいにしてタラー

 

image

 

全面に書いてみると

弾く箇所と弾かない箇所があるようです。

 

これまでは

買ったもの⇒二重線

欠品などで買えなかったもの⇒次回に残す

新たに必要な物⇒追加

など、買い物リストの更新をメモ帳で済ませるのがむずかしかったのですが

持ち歩くために用紙を小さくしてたし

余白がなくなると新しい用紙に書き直したり、2枚持ち歩いたり

 

ホワイトボードだと、

買ったものを消して、そこに必要になったものを書き足していけるのが便利です。

 

買い物リストがボードいっぱいになってきたら買い物に行く。

ちょっとゲームっぽくて買い物労働が楽しくなったりニコニコ

 

必要になったものを書き足したらすぐにスマホで撮影しています。

 

そうすることで、出かける前にホワイトボードを取り忘れても 大丈夫だし、急に母に買い物を頼まれても、手元には買い物リスト画像があるからついでに買っちゃったりしています。

 

ホワイトボードを利用するようになってからは、

 

買い物来たけど買うものなんだっけ?

何か足りない?だけど思い出せない!!

 

ということがなくなりました。

 

 

あと望むことは・・・

 

かわいい字を書けるようになりたいショック

 

 

JUGEMテーマ:今日のお買い物

ねこねこさんの『バレットジャーナル活用術』購入レポと私の手帳の中身

  • 2019.06.15 Saturday
  • 23:02

あれ?どこに書いたっけ?

手帳以外のノートに書くと、見返したいときに見つからないえーん

なんてことが多いです。

 

情報を1冊のノートにまとめることの重要性はわかるのですが・・・

 

かわいくなくて、気分はあがらないショボーン

 

箇条書きノート術のバレットジャーナルも情報を一冊のノートにかくタイプ。

 

初めて見たバレットジャーナルは、書き殴ったノートにしか見えなくて・・・

違うのだけどその時の私にははそう見えた

 

あまり見返したい気持ちにはならないので、『バレットジャーナル』はときめかないなぁと思っていたのですが・・・。

 

え?これがバレットジャーナル?

という記入例(←もはや作品というレベル)を目にすることがあって、華やかな手作り手帳もバレットジャーナルなんだぁとバレットジャーナルに対する思いが熱くなりました。

 

>>バレットジャーナルのはじめかた

 (和気文具さんのウェブマガジン)

 

image

 

こちらの本は、手帳術の本によく掲載されている

ねこねこさん

本バレットジャーナル活用術  [ ねこねこ ]

 

これ読めばイラストが上達して、かわいい手帳を作れるんじゃなかろうかニヤと思って購入しました。

 

ねこねこさんのノートはモノクロで

シンプルだどよく書き込まれているノート。

 

字の配列が均等だから書き込まれているのにシンプルに見えるのかな?

 

ノートに穴を開けずにコンパスを使って正円を描く方法が載ってて、目から鱗でした目

 

 

結局ね、

自分ですべてカスタマイズして作り込む華やかな手作り手帳のバレットジャーナルよりも、

箇条書きのシンプルなタスク管理ノートの方が真似しやすいということに気づいたのですが(*´ω`*)

 

そして、読んだだけじゃイラストは上手にならない笑い泣き

かいて練習を重ねないとねぶー

 

猫のこと

購入した本・借りた本のこと

料理のこと(たまにね)

をイラスト付けてかきかきしている私の手帳の中身。

 

image

 

文字の配列がバラバラで、箇条書きなのにゴチャゴチャ感がある私の手帳。

性格が表れてる?

 

ノート()にマスキングテープ()にマーカー()にと、道具だけはばっちり揃えているので、下手なのを道具のせいにせず、使いこなしていきたいです。

 

 

 

ダイソーのマスキングテープ(無地)がかわいい手帳づくりにお役立ち

  • 2019.06.02 Sunday
  • 19:42

かわいいラブラブ手帳づくりのためにダイソーピンク系のマスキングテープを購入しました。

 

image

 

これまでも手帳をデコるためにマスキングテープを使用していました。

 

>> 手帳アイテムをまとめ買い

 

『デコる』と言っても、写真を貼り付けるのに使っているだけの初心者ですが滝汗

 

image

 

猫柄のマスキングテープを集めていて(手帳に使う使わない関係なく)、とりあえずあるもので写真を留め&デコに使用していましたが、写真よりもマスキングテープの柄の方が目立つのが気に入らなくて・・・(特に猫柄)。

 

無地のマスキングテープなら写真を引き立ててくれるだろうと考え、ダイソーで無地のマスキングテープを探しました。

 

本当はグリーン系が欲しかったんですが、見つけられませんでしたショボーン

 

購入したマスキングテープのサイズは

幅10×4m

(4mも使いきれるかなタラー

 

そのまま貼ると・・・いつものマスキングテープと同様にスペース取られちゃうえーん

 

image

 

困った時は、手帳づくりの本を参考に☆

 

 

マスキングテープのアレンジ例で、裂いてイラストを貼っているのを見つけて早速まねっこニコニコ

 

image

 

イメージとはちょっと違うけど、

半分に裂いた太さ=4-5くらいが

写真の貼り付けにはベストだと感じました。

 

猫柄は半分に裂くと、猫のイラストも半分になるから嫌だったけど、無地は気にせず使える音譜

 

ただ、不満点が1つ。

 

このマスキングテープは、剥がした時に糊が残ります。

 

手帳の紙は大丈夫でしたが、写真の光沢面に糊のあとがくっきり残るので、貼り直しすると汚くなります。

 

紙は大丈夫

ということは付箋としても使えるんじゃないかと試してみました。

 

丸ブルー紙の付箋紙よりも、全面貼付で剥がれない。

丸ブルーToDoリストとして使える(剥がして別の日に貼れば、書き直す手間が省ける)

 

ただ、書き込めるのか怪しかったので、水性ボールペンと油性ボールペンで書いてみて、発色具合と滲み具合を試しました。

 

水性は弾くかも!!びっくり

 

image

 

あれ?

弾かない?爆笑爆笑

 

油性ボールペン:薄めの発色

水性ボールペン:インクの出が悪い(細いところは弾いてる?)

 

こすると少し薄くなったような気がしますがチュー

 

イラストを描いてみると、インクが沢山出てきました。

このくらい黒く発色してくれると嬉しい口笛

 

先ほどのインクの出が悪かったのは書き始めだったからのような気がしてきた・・・。

 

でも・・・

弾いている感は否めない真顔

 

あまり時間を置かずにこすってみると・・・

 

image

 

あ!びっくりびっくり

やっぱりインクがマスキングテープに染み込まずに弾いてたえーん

 

乾かせば、こんな風に擦れることもないかもしれませんが、私は手帳のページをすぐにパタパタとかえるので、乾くの待てないショボーン

 

なので、マスキングテープに書き込む時は油性ボールペンを使うことにしますが、マスキングテープとボールペンの相性もあるので、どの組み合わせがいいか試しながら、かわいい手帳づくりを目指していきますピンクハート

 

>>メモ PIGMA 02とダイソーマスキングとの相性(予定)

>>メモ 付録の万年筆と手帳の相性

>>メモ 2019年に選んだ手帳の使い心地

>>メモ 写真とイラストで手帳を可愛くデコる

 

 

 

 

 

 

付録の万年筆目当てで購入した雑誌Mono Master6月号

  • 2019.05.30 Thursday
  • 13:28

美容雑誌の付録レポを見るたびに買いたい衝動に駆られますが、化粧品のサンプルが増えすぎると困るので我慢!我慢!!

 

でもね、1か月以上前から買うと決めていた雑誌があって。

 

 

男性向け雑誌なんですが(職人技術が光る商品が紹介されて好きです。革製品とか、時計とか。)、年に2回ほど、付録に釣られて購入することがあるのです。

 

image

 

万年筆が付録だとほぼ買ってしまうあせる

 

年末に万年筆の付録が付いた雑誌を買い損ねた悔しさから

『万年筆 付録』

と検索してまでチェックしてたもんねーキョロキョロ

 

白のボディに惹かれたけれど、黒のボディに落ち着いたロゴデザインも素敵ラブラブ

 

image

 

今回は万年筆の他に筆ペンまで付いてるし、買わないわけがない!

 

それぞれ、自分でインクをセット!

万年筆の分だけスペア分のインクがありました。

 

image

 

本誌の中に、美文字レッスンページがあって、早速なぞり書きメモ

 

ん?

 

穂先のコシが弱い気が・・・えー

 

穂の中心から上部はコシがあるんだけどなー。

 

それとも、私が下手なだけ??

 

先生のお手本を見ずに書くと、すぐ癖が出てしまうてへぺろ

 

『令』は書き慣れてないので、バランスが難しいあせる

 

image

 

ほぼ日手帳は筆ペンで書くとスケスケでした。

 

>>ほぼ日手帳 使用レポ

 

株&為替用の手帳にしているので、筆ペンで書かないからとりあえずはいいのだけど、来年のスケジュール手帳選びの候補だからちょっとがっかり。

 

意外なことに、EDiTの方が透けなかった!!

EDiTの方が上手く書けなかったけどえー?

 

>>EDiT1日1ページ手帳 使用レポ

 

image

 

裏から見ると、バランスの悪さが目立たないニヤ

 

けど・・・

 

んーニコニコ

手帳に筆ペンは不向きかな?

ボールペンで書くと滑らかに書けて、書き心地が良いのですが、筆ペンで書くと滑りすぎて『払い』が上手くいかないのです。

 

本誌の美文字レッスンページはツルツルした感じの紙質。

半紙に近いざら紙っぽいのがよかったなぁショボーン

 

が!

 

字が下手すぎるのはちょっと問題なので、習字教室を検討してみました。でも絵画教室も行きたい。

 

ちょっと、これじゃぁね・・・(付録の筆ペン使用)。

 

image

 

愛猫のかわいい姿を水彩画でも油絵でも描きたいと何年も前から思っていて、結婚して引っ越したことにより、市民講座に通えることになりました。

 

市民講座に習字教室もあるのですが、時間が合わなくて断念ショボーン

 

慶弔時、のし袋にサラっと美しく書くことを目標に、自宅レッスンすることにします。

 

 

JUGEMテーマ:付録

 

写真を貼ってかわいい手帳づくり

  • 2019.02.08 Friday
  • 14:17

 

手帳もマーカーも揃え、今年こそはと意気込んで書いている手帳。

ちらほらと白いページが出てきましたが、頑張っている日もあります。

手帳に書き込んでいる日はとても充実した日で、

白いページや寂しいページはダラダラ過ごした日、

という傾向が強いです。

 

頑張って記入した日はカラフルで読み返すのが楽しいですが、画力が追い付いていないショボーン

 

多肉や猫のかわいさが、後々読み返した時に伝わるように、写真に助けを求めました。

 

写真VS手描きイラスト

image
↑写真貼付にマスキングテープ使用↑

私の画力では、ぷっくり感出せずしょんぼり

1本線でグイっとかかんばんと!


image
↑写真貼付にスティックのり使用↑

ふっくらほっぺのかわいいももちゃんチュー

手描きのリアル猫は怖い・・・ガーン

 

写真プリントするのに、月額制や送料のみのアプリ、大量注文で1枚8円くらいで仕上がるサイトを調べたり、楽天セールの時に1枚10円送料込みのお店も見つけたりしましたが、何せ注文操作が面倒くさくて・・・。

アップロード面倒。

今すぐプリントしたい。

あとからまとめては絶対しない自信がある。

 

要するに、「時間がなくて忙しい」を言い訳にしていた干物女は、専業主婦になって時間ができても「面倒くさい」と言い訳し、何も行動を起こそうとせんとです!

 

ますます、『自分はできない人間』だと自信をなくしてうつ方向へ向かいそうだったので、プリンターさんにお願いしました。

 

弟と共同購入のキャノンのプリンター(インク代は弟出し)。

無線接続がなかなかうまくいかないプリンター。

日によって反応したりしなかったりするプリンター。

 

タブレットの印刷操作をいつもと変えて送信すると出た!

A4普通紙で汗

そのあと、続けてキャノンの印刷アプリから写真用紙で設定して印刷するといい感じにドキドキ

 

image

 

紙質の違いか、大きさの違いか未検証ですが、写真用紙の方が濃くてはっきりした色合いです。

A4用紙の方が薄いというか明るいというか・・・私の好みの色合い。

普通紙のくせにキレイ!

もっと滲んだり、もものサバトラ柄が潰れるかと思ったのに。

 

しかし、A4に9分割された画像は大きすぎてB6の手帳に貼ると、文章書けなくなるので、今回は写真プリントの方を手帳に貼ることにしました。

 

万が一剥げた時に、いつの写真かわからなくならないように、写真の裏に日付を油性ペンで書いておきました。

 

image

 

写真用紙L版

アプリで9分割コラージュ(長方形)

フチあり印刷

 

で印刷した大きさは、月間ページにははみ出た上に、日付が隠れます。

ということは、正方形の9分割でも月間ページに貼るには大きい。

 

以前、9分割を分割にしてA4普通紙にプリントしたときは見事に潰れて滲みました。

プリンターちゃんの調子も影響してるのかも。

今度、6分割×6分割のA4普通紙プリントで試してみます。

 

image

 

この日はプリンターちゃんの調子が良かったので、何枚か印刷してみました。

コラージュを印刷するとかなり歪んでいます。

ま、切って使うから関係ないけど、普通の写真を印刷できないのでは?と印刷してみるとズレなし。

自宅プリントいいんじゃない?

 

自宅でプリントするとインク代や紙代がかかるから、ネット注文の方が安い。

 

 

しかし、インク代はタダ(弟出し)で紙は以前購入したものが断捨離時に出てきたので、使わないと持ったいない!

 

という理由で、しばらくおうちプリントになりそうです。

プリンターちゃんのご機嫌次第ですが・・・。

 

ちなみに、断捨離前(お片付け)にダイソーで買ってしまった写真プリント用紙(2L)。

 

image

 

2L写真用紙、6分割コラージュで印刷した結果、ぼやーっとした色合いです。

 

買ってしまったものは仕方がないので、写真用紙別に条件揃えて試してみることにします。

 

インク代は弟なのでウシシきっとバレないラブラブ

 

でもね、ほんとうは、写真じゃなくて、写真シールがいいの。

 

シール用紙って高いから、買ったのはダイソーのA4普通紙のシールタイプ。

埃被ってるけど。

A4に6分割×6分割でプリントするとして、36枚の画像を用紙するのって・・・何日分?って感じ。

 

プリント後、遡って手帳に貼らないといけないじゃん!

干物女がそんな面倒なこと絶対しないよ?

 

『その日のことは、その日のうちに』

 

ができる人の基本なんでしょ?

後からした方が、時間がかかるってことでしょ?

 

だから、ずっとずっと前から、フォトシールプリンターが欲しいの。

手帳の上手な人が使っているのを見て、

「コレがあればきっと私も素敵な手帳がかけるはず・・・」

なんて夢見てるけど、お値段で現実に引き戻されるという。

 

買えない値段ではないけれど、自宅プリンターと比較するとコスパが悪い気がして・・・。

 

 

自宅プリンターちゃんは、スキャンも印刷もコピーもできる複合機(弟チョイス)。

26000円くらいで購入したと思う(私支払い分13000円)。

 

なのに、ミニフォトプリンターは、写真プリントしかできないのに15000円以上して、専用の用紙も高いときている。

 

仕上がった写真のクオリティはレビューによると「こんなもんかな」らしく、かわいい&便利な女子家電。

 

「ミニフォトプリンターを使ったって、私のセンスじゃかわいい手帳にならないよ」

と自分に言い聞かせて我慢する日々が続いています。

 

でも、センスがないとしても、やってみないことにはわからないし。

やってみて、失敗して、改良してやってみて

を繰り返して、良いものができてくんじゃないかなぁ。

(猫の記録だけは諦めきれない!!)

 

☆写真を手帳に貼って気づいたこと☆

・B6サイズの手帳に普通サイズのマスキングは太すぎて使えない(写真よりもマステが目立つ)。

・細いマスキングだと、ページめくると剥げてくる。

・マステ千切るの面倒くさい。

・糊は乾くのを待たないと、ページがくっつく。

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM