仔猫を飼いたくなった猫嫌いの旦那

  • 2019.09.20 Friday
  • 21:28

マイホームと猫飼いの件で婚約破棄にまでなりそうだった干物女さくらです。

 

デブ猫だんにゃは、相変わらず野良猫ちゃんが苦手で、鋭い目が怖いとまだ言っておりますが、一緒に暮らす四女猫には慣れ、帰宅後すぐに四女猫の顔を見に行きます。

 

そして

 

「四女猫ちゃんはおっきくなっちゃったねぇショボーン

「もっと小さい猫がいいなぁお願い

「こんな仔猫とかぁドキドキ

 

と言い真顔

仔猫の動画を見ながらニヘニヘ( *´艸`)していますムキー

 

確かに仔猫はカワイイ((*'ω'*)

 

 

 

生後2,3週間の時に、市役所から引き取った仔猫らは特に可愛かった。

 

普段、行動力がなくて、迷った時はしてもしなくても後悔する私。

 

猫の引き取りに関しては、あまりの行動のはやさに当時の上司もびっくりしておりました。

 

「猫引き取りにいくんでパー

 

有休とって猫を引き取って動物病院に連れて行き

 

「猫の哺乳の時間なんでパー

 

昼休み+時間休をとって、勤務先から実家まで往復1時間。帰ってミルクを飲ませて、おしっことうんち💩を促して、ノートに哺乳量と排尿と排便の有無を記録。

昼ご飯はかきこんで、仕事に戻っていました。

 

image

 

普段の私なら、「こんなことで休んだら何か言われてるかも」と悩むところですが、育猫中は堂々と休みを取っておりました。

 

悩む暇はありません。

頭の中は早く仔猫に会いたい気持ちでいっぱい照れ

 

image

 

母と連携して育猫し、扁桃腺をものすごく腫らすほど体調を崩して大変でしたが(私が)、夢見ていた哺乳とおしりチョンチョンができて幸せな時間でしたキラキラ

 

その間、当時彼氏だったデブ猫だんにゃは1か月ほど放置プレイしていましたニヤニヤ

 

お金はどんどん減っていきましたゲッソリ

 

image

 

四女猫に慣れたとは言え、デブ猫だんにゃはお世話をしない人。

 

自分の外見を整えることしか興味がないオトコです。

 

小学生の甥っ子にもどう接していいかわからないおじさんです。

何話していいかわからないんだって。

同じゲームしてるんだから、ゲームの話したり、一緒に遊んだりしたらいいのに、「俺はコミュ障だから」と引っ込みます(;^ω^)

 

長男猫は仔猫たちのお世話をするいいお兄ちゃん猫です。

仔猫に対してはびっくりするぐらいやさしいです。

 

image

 

デブ猫だんにゃは長男猫と新居で対面し、そのデカさにビビッておりました。

 

私もデブ猫だんにゃの腹のデカさにはビビっております。

結婚前:ご飯3杯⇒結婚後:ご飯1杯

になったのに、ぽんぽこりんのまま笑い泣き

 

外見を気にするなら、その腹も気にしておくれ!笑い泣き

 

デブ猫だんにゃには厳しいけれど、自分のお腹周りも気になりだした干物女さくらでしたバイバイ

 

 

 

JUGEMテーマ:にゃんこ

結婚を決めた理由は『ひとり時間』

  • 2019.07.19 Friday
  • 15:42

女友達と

どこのランチがおいしいとか

どこのスイーツがかわいいとか

 

男友達とビジネスの話とか

 

楽しくて好きだけど、

そういうのは月1回くらいで十分かな。

 

 

 

カフェでひとり

コーヒーを飲みながら読書したり

PCカタカタしたり

 

そんな『ひとり時間』の過ごし方も憧れるけど、

私はやっぱり

『ひとりだけの空間でひとりで過ごす』

のが好き。

※ひとりだけの空間=Myルーム

 

他人の視線や気配を感じずに、落ち着けるし、集中できるから。

 

 

図書館で本読んでて泣いちゃう

 ⇒見られたくない

図書館で勉強

 ⇒物音がしたり近くに誰か来ると気になる

カフェで手帳記入

 ⇒周りのテーブルにいる人の恰好や年代や会話の内容が気になる。

 

ということがありましてね(*´ω`*)

 

 

そんな『ひとり大好き』な私が、結婚して他人と暮らすなんて・・・

 

ムリ!!

 

結婚前に、「私は他人と暮らすのは無理です」とデブ猫だんにゃには言ってて、「そんなこと言わずにがんばろうよ」と言われていたのだけど・・・。

 

 

2LDKの新居で二人暮らしを始めた直後から

 

「今からは僕ひとりの時間だから!」

「部屋に入る時はノックしてね」

 

そう言って、帰宅後と夕食後にはすぐに自分の部屋にこもっていました。

 

あれ?

それ、私のセリフだったんだけどな口笛

 

リビングに座椅子やクッションを置いてからは、

リビングでの滞在時間は増えましたが、

やっぱり部屋にこもる時間の方が多い。

 

「ひとりの時間って大切だからさ、部屋来ないでね?」

 

ひとり部屋でデブ猫だんにゃは何をしているかと言いいますと

 

・ゴロゴロ布団に転がってテレビ

・鏡を見ながら糸ようじ

・鏡を見ながらカミソリで髭剃り

・鏡を見ながら眉毛抜き

・鏡を見ながら前髪切り

・布団に転がって、鏡を見ながら歯磨き

・布団に転がってYouTube

・布団に転がってDVD

 

まとめると

・布団でゴロゴロ

・鏡みながら自分メンテナンス

のために『ひとりの時間』が必要のようです。

 

「僕、かっこいいって言われたい照れ

 

私としては、布団の上でもいいから体動かして、ポンポン丸のお腹をどうにかして欲しいのだけど。

 

 

思い返せば、交際期間中も

・ダラダラ長電話なし

 喧嘩や仲直りの時だけ長電話

・連絡をとるのは用事がある時のみ

だったので、私の『ひとり時間』を邪魔しない、とっても楽な相手でした。

 

時々放置プレイして、寂しそうにしていることもありましたが、大人しく待っていた旦那。

 

きっと、『ひとり時間』を楽しんでいたんでしょうね。

 

その時のLINEには

「今日は朝10時に仕事終わっちゃった!これから出張に行ってきます」

※出張=パチンコ遠征

と報告のみ連絡が来ていました。

 

上には書いていませんが、2カ月前までは

・パチンコに行く⇒帰りに本屋

が入っていました。

 

今は、DVD鑑賞に変わっています。

パチンコには行かず、DVD鑑賞を趣味にしたいんだって口笛

 

 

 

 

 

 

デブ猫だんにゃが自分の部屋で『ひとり時間』を楽しんでくれているおかげで、私はダイニングテーブルで

PC

iPad

スマホ

手帳

を並べて『ひとりの空間』で作業できています。

 

そんな私の邪魔をするのは・・・

 

 

image

 

結婚前も後も猫だけです(;^ω^)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:結婚・新婚(準備中)

専業主婦に夏休みはない?

  • 2019.07.10 Wednesday
  • 23:19

世間様はボーナスで賑わっているようですが、

うちは・・・

 

ない!

 

かもしれませんが

あるかもしれません(;^_^A

 

旦那さんの会社のボーナス支給月は8月。

まだまだ先で、金額も決まっていないのです。

 

年明けから

「ボーナス!ボーナス!!」

と連呼し、ボーナスの支給額をあげようとやる気いっぱいだったデブ猫だんにゃ。

 

でも、旦那の仕事量から計算すると、今期はあまり利益が出ていないから、前年より減るかも(*_*;

 

さて、世間様は夏のボーナスのあとは令和最初の夏休み。

我が家は夏休みがあるかないかは置いといて、結婚後初めての夏!


 

前職は、非正規雇用の薄給ながらもお休みが多く、その点は満足でした。

(年に4回ほど休日出勤あったけれども)

 

 

 

前職は、非正規雇用の薄給ながらもお休みが多く、その点は満足でした。

年に4回ほど休日出勤があったけれども。

ボーナスは6月と12月にそれぞれ月給1か月分弱くらいありました。

 

有給休暇:年12日(分単位で取れる)

夏季休暇:年3日(7-9月の間に)

病気休暇:入院・自宅療養 各年12日まで

特別休暇(慶弔休暇など)あり

 

お盆休み=夏休み=長期連休の業者さんは羨ましかったけれども。。。

 

 

私は、夏季休暇を普段の有給休暇のように取っていましたが、

同僚のお姉さま二人は、夏季休暇と有給休暇を合わせて取得して、海外旅行(ハワイやヨーロッパ)にいっていました。

(二人は一緒に行くわけではないけど、ANAマイラーなのは一緒)

 

前職以前のブラックな会社の時でも、夏季休暇は年2日はあったっけなぁ。

 

その代わり、社会人になってお盆休みというものを経験したことはないけれど。

 

専業主婦の現在、

毎日が休みで(おサボり自由)

毎日が仕事で(家事=仕事)

『夏休み』というものは無関係と思っていたけれど・・・

 

 

休みが少ないデブ猫だんにゃの勤務表を見てみると、

8月にお盆休みがあるびっくり

 

それは・・・

 

つまり・・・

 

「旦那さんと朝から晩まで一緒にいられるぅ照れラブラブ

 

ではなくパー

 

旦那休み=旦那の世話&掃除洗濯の邪魔

朝昼ごはんの用意がいつもの家事に追加される。

朝寝坊したいから

起きるまで洗濯機まわさないで

掃除してガタガタ音立てないで

って。

 

 

なのですゲロー

 

 

そして、両家のお盆行事に参加して・・・

(仕事している時は、お盆が土日の時だけ参加していました)

 

 

親戚付き合いが苦手なデブ猫だんにゃ。

いつも仕事を言い訳にして、うち側の行事(法事など)には参加せず。

 

しかし、今回は完全休み。

 

いつものように、休みじゃないフリをして、実家には来ないつもりかな?

 

正直、旦那が来ない方が、私が実家でゆっくりできるから助かるんだけどねニヤ

 

 

 

JUGEMテーマ:結婚・新婚(準備中)

新婚夫婦のド田舎での新居探しはスピードが命

  • 2019.06.18 Tuesday
  • 13:49

 

今住んでいるお部屋は

・賃貸アパート(2階内階段)

・築浅物件

・ペット可物件

・2LDK

・浴室乾燥暖房付

・キッチン・お風呂はガス

・家賃7万円(駐車場2台・共益費込みで)

です。

 

旦那さんがどーしても譲れなかったのが、築浅物件ということ。

変なところで潔癖なんです。

パンツ履き替えずに、お風呂に入らず寝る癖に滝汗

 

誰かが前に住んでいて、汚れているって言うのが嫌なんだって。

 

ド田舎でのお部屋さがしはスピードが命!

 

その理由はね

 

まず、築浅物件が少ない。

毎日ネットで物件チェックしていましたが、ほとんどが築30年の物件。

契約されずに、ずっと掲載され続けてる。

壁や床はリフォームしてきれいでも、トイレやお風呂場が簡易的で(温水便座ではない、浴槽が小さいなど)、黄ばみあり。

その上、家賃は6万円以上と古い割には安くないという物件ばかりでした。

 

そして、ネットに築浅物件が掲載されると1週間以内に決まってしまうという。

毎日チェックしていて、築10年くらいの物件が3日で掲載終了した時にはびっくりしました。

オール電化で狙ってたのに(´;ω;`)

その他、1LDKの築浅物件も1週間以内で消えていました。

 

焦りが出てきて、旦那にも毎日チェックするよう指示。

二人の意見が合えば、すぐにでも不動産屋さんに行けるように。

 

 

そしてついに、私にとっていい条件の物件が掲載されました。

私にとっていい条件。

それは

・実家に近い

・浴室乾燥機がある

・ペット可

2LDK

・なんちゃってカウンターキッチン

 

旦那さんに急いで連絡。

心配だったのは家賃と立地。

ケチな旦那はきっと高すぎるというだろう。

通勤時間が5分⇒10分になるのは嫌って言ってたし。

 

ケチ付けられる想定だったのですが、

 

「俺もその物件みてた。これに決めよう!」

 

と即決され拍子抜け。

 

え?ほんとにいいの?

家賃もろもろ7万円だよ?

(あなたが全部払うんだよ?)

(家賃手当ないんだよ?)

(4万の家賃でもったいないっていってたケチなのに?)

今より遠くなるんだよ?

 

と、私がマイナス条件を再確認しましたが、

 

これを逃すともうないだろうと。

さすが決断が早いオトコキラキラ

 

※築30年の2LDK or 3DKの家賃相場が5万円台くらいの田舎に住んでおります。

 

さっそく、物件が掲載された週末に、

地元の不動産屋さんに行くと・・・

 

や 

 

 

 

ゲッソリ

 

田舎の個人の不動産屋さんは日・祝日・盆・正月お休みのところが多く、私たちが行った不動産屋さんはお盆休みだったのです。

 

次に一緒に行けるのは1週間後。

その間に、成約済みになっちゃうかも。

 

と不安ばかりが募る私をよそに

地方都市部にある管理会社まで行こうと決断した行動力のある旦那。

 

2時間かけて管理会社まで行き無事契約することができたのです。

 

内覧はできなかったけど。

居住中で、似た物件の空きもないから、みなさん新築時の画像のみで決めてるんだって。

 

ガスコンロの掃除の手間や、電気代よりもガス代の方が高いことを考えると、オール電化の方がよかったのだけど、物件情報みててもオール電化の物件数が少ないので、そこは譲ったポイントです。

湯沸かし器のリース料が4000円くらいかかるらしいから、それも含めた電気代だと、ガス代よりも高くなるかもしれないし?

と言い聞かせて我慢。

 

旦那と私が譲れなかった条件は2LDK

 

お互い『ひとりの時間』を大切にし

 旦那:テレビつけっぱ、ムダ毛のお手入れなど

 私:テレビうるさい、PCタイムなど

 

お互い一人で寝ないと熟睡できないので

 旦那のいびきと歯ぎしりがうるさくて眠れない

 ↑のせいで眠りが浅い私が夢を見て旦那を蹴る

 

お互いを思いやった(?)結果、2LDKの物件が譲れない条件だったのです。

 

新居で暮らし始めて半年が経ち、

物が増えて、掃除をしにくくなりました。

 

リビング&ダイニングは

手帳タイムとPCタイムに使用しているので

ほぼ私が占領している感じですが笑い泣き

 

 

リビングにお昼寝チェアーを置いて

デブ猫だんにゃも時々リビングでくつろいでおります。

 

この座椅子、正直なところ、長くて、場所取って、邪魔ですが。

掃除の時、動かすの面倒だし、重いし。

 

座椅子を使えるのは、猫に占領されていない時だけですがデレデレ

 

>>猫に占領された旦那の座椅子

 

 

 

 

婚約指輪なしのプロポーズと割り勘の結婚指輪

  • 2018.08.20 Monday
  • 20:40

JUGEMテーマ:結婚

 

「ロマンティックな場所でプロポーズしたい!」

 

プロポーズする前からプロポーズするする宣言してた彼。

 

するする宣言する前は「ぼくと結婚する気ある?」とする?する?確認をしてた彼。

 

婚約指輪は特にこれと言って欲しいものはなく、

「私、貰ってもつけないよ?食事会の時に家族に見せびらかす用にしかならないよ?(結納はしないので)」といらない宣言していましたが、

 

「プロポーズするから指輪を買いに行こう!」

 

といつものごとくするする宣言をして指輪を買いに行きました。

 

ティファニーに行くと「婚約おめでとうございます。」と言われ、なんか変なのって感じでした。

 

他には4℃のお店を回ったけれど、似たり寄ったりのデザイン。。。

 

30万から50万円する指輪をみて

「コレ、売ったらいくらかな?」

とついつい原価計算。

それを彼に言っちゃったから、見栄っ張りだけど、ケチな彼はあんまりつけない指輪に、しかもデザイン料や広告料、ブランド料たっぷりの指輪を買うことがもったいなく思い始めたらしく、プロポーズの日までに用意しませんでした。

 

 

2018年1月2日、長崎のハウステンボスでプロポーズ予定でしたが(事前に伝えられています)、ちょっと意地悪なことを言ったので決行されず。

 

帰りの高速道路を走る車の中でそれらしき会話がありましたが、私は寝ぼけ中。

 

彼はそれがプロポーズだと言うので、後日ダメ出し。

付き合う前から結婚結婚てうるさく詰め寄ってたくせに、「結婚しよっか?」って疑問形はプロポーズになるのか?と。

 

その後、両家への挨拶や食事会をさっさと済ませました。食事会の席に婚約指輪はあらず。

 

 

「婚約指輪を買ってあげられなかったから、結婚指輪こそプレゼントしたい!」と意気込んでいた彼ですが、『買ってやった買ってやった』と恩着せがましく言われるのが嫌いな私は贈りあいっこを提案しました。

 

「私があなたの指輪を買って、あなたが私の指輪を買うの」

ケチな彼は頷きました。

 

女性用の指輪の方が石ついたりして高くて、男性用の方が安く済む♪

とケチな私は思いました。

 

しかし、合わせて値引きされていたので、なんだかなーって言うような配分に。

 

見栄っ張りな彼のために、

「支払いはあなたのカードで払って、私が10万円あなたに渡すね」

と提案し、男のメンツを保てるようにしたのに、まさかの

 

『カードが使えません』

 

彼、ショックを受けてました。

女性に買ってもらった男、と見られてたことではなく、

年間支払額100万円超えでボーナスポイント貰える計画が崩れたことに。

さすがケチ。

 

私のクレジットカードで支払ったので私にポイントが入りました。

ラッキー☆

 

「お金はいつでもいいからね」

と言ったものの、1カ月経っても貰えないのはさすがに不安になり、カードの請求が思ったより早く来てしまったので、催促しました。

 

「催促なんてできないよぉ」

なんて思っていましたが、カードの請求が来た時点で手持ちがなかったので、恥ずかしさは吹っ飛ばしました。

 

財布から一枚二枚と取り出して渡そうとするのだろうかと思っていましたが、ちゃんと封筒に入れて渡してくれました。仕事の使いまわし封筒だったけど。

 

結婚に向けて、1つやることリストを達成しました。

 

次は写真をどこで撮るか決めなければ!!

お金が飛んでいく〜(/_;)/~~

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM