スポンサーサイト

  • 2020.05.15 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    手作り布マスク購入後、家掘りしたら布マスクが出てきた

    • 2020.04.04 Saturday
    • 12:32

    2月末の病院帰り、地元スーパーで買い物していたところ、母と二人してハンドメイドコーナーに目が行ってしまいました。

     

    そこには『布マスク入荷しました』のポップがあったから。

     

    『布マスク』ってどんなものよ?

     

    と気になって二人で見に行くと、15枚ほど在庫があって、猫柄ないかな〜とみていると、横から話しかけられました。

     

    『商品を見ているお客さん』かと思っていた人は作家さんで、ちょうど納入か在庫チェックに来られていた模様。

    バーコードをピコピコ読み取っている最中でした。

     

    これは、何か買わなきゃ気まずいパターン?(;^ω^)

     

    猫雑貨はかわいいけれど、これ以上物は増やしたくないし・・・。

     

    ここは今後のことも考えて、柄は好みじゃないけど布マスク買っておく?

     

    1枚200円という良心的なお値段だし。

    私だったらもっと高く売るね。材料費は安く済んでも、型とって、切って、縫っての手間と時間を考えたら、ね。きっと手際がいい方なんだろうね。

     

    image

     

    母が購入したのは、裏側がガーゼ生地のもの。

     

    猫柄のマスクを是非作ってくださーいラブラブ

    って母がちゃっかりお願いして帰ったけど、ガーゼ生地やゴム紐の入手が困難なんじゃないかしら?

    後日、マスクは完売してました。

    そして、入荷待ちマスクは250円に値上げされていた(;'∀')

     

    ネットニュースで流れていた通り、ドラッグストアではガーゼコーナーはガラガラ。

     

    在宅医療を行っている人が滅菌ガーゼが買えなくて困っている、とか。

    在宅管理料に滅菌ガーゼも含まれますが、必要最低限の分しか渡さず、足りない分は自費購入という方針の病院もありますしね(-ω-;)

     

    ガーゼねぇ。

    実家にたくさんあったような…。

     

    救急用品の棚をゴソゴソしてみると、ありました!

     

    image

     

    滅菌ガーゼ!

    しかし袋が汚れている笑い泣き

    何てったって、10年以上前のものだもの滝汗

     

    中身はきれい?

     

    image

     

    ではなかった真顔

    シミが付いております。

    こんな不衛生なもの、傷口には使えないので、

    洗って母にマスク内側に使わせよう。

     

    今使わないと、今後も出番なさそうだし。

     

     

    昨年、祖母宅の整理をした時に、マスクを見たような気がしたので、母と祖母宅に行ってゴソゴソ。

     

    昔ながらの、四角い布マスクが出てきましたラブ

    簡易包装の使い捨て立体マスク3枚入りのでてきましたが、ネズミに袋をかじられているようだったので、泣く泣く捨て!(´;ω;`)

     

    image

     

    立体マスクじゃないから嫌だとごねる母。

    いいよ、いいよ!

    私が使うからいいよ!ムキー

     

    我が家の使い捨てマスクは残り20枚ほど。

    デブ猫だんにゃが、新居入居時に、義祖母宅から運び込んだテレビ台に入ってたもの。すっぴん隠しに使ったり、こんなにあって困っちゃう〜って妹ちゃんに1箱あげた頃が懐かしい笑い泣き

     

    実家の使い捨てマスクは2箱(4分の1は使っている)。

     

    昨年末、インフルエンザの警報が出ている頃、病院内はマスクしないといけなかったのに、マスクを忘れた母が、仕方なく病院の売店で買ったもの。

     

    当時は、

    家にマスクあるのにもったいない!

    無駄金使った!ムキー

    とか言ってたのに

     

    今は

    あの時マスク忘れて買う羽目になってよかったね〜

    売店なのに、50枚入り398円なら安くない?

    しかも全下向きプリーツ☆

    と母と二人で言っていますキョロキョロ

     

    病院勤務時代、インフルエンザ流行期にマスクをつけてくださいとお願いしても、どうしてつけないといけないのかとごねたり、購入を渋ってタダでマスクをくれくれと言ったり、買いに行く振りだけする患者さんが多くて苦労していました。

    今と違ってマスク売っているのに。

    病院にはいろんなウイルスや菌を持っている患者さんがいるから感染しないようにして欲しいし、免疫力の低下している患者さんもいるから逆に持ち込まないようにして欲しい。

    なんてちょっとぼやいてみたりキョロキョロ

    私は、入院中お世話してくれる家族以外は面会に来てほしくないタイプ。

    3年前の入院の際も、同僚には来ないでと伝えておきました。

    今回の出産も、友人や元同僚には退院してから生まれましたを伝えるつもり。

    お祝い渡す側からしたら、病院に行く方がよかったけどね。

     

     

    この他にも、テレビ台をゴソゴソし直してみたり、弟の部屋の引き出しをゴソゴソしてみると(別の用事でね)、3枚入りや5枚入りのサージカルマスクが出てきました。

     

    家掘りしてみるものですねチュー

     

    そして、新品箱マスクを残してくれた、今は亡きデブ猫だんにゃのじぃちゃんとばぁちゃんに感謝ですキラキラ

    テレビ台と一緒に来た箱カイロはまだたくさん残っていて邪魔ですが、冬の災害時にはありがとーって言ってるかもしれません(;'∀')

     

    とりあえず、デブ猫だんにゃは褒めておきましたキラキラ

    本人はテレビ台を空にするのが面倒でそのまま持ってきただけ。その挙句、新居運び込みの際に階段の壁を傷つけていますがね。

     

     

    JUGEMテーマ:断捨離

    猫のアレルギー性結膜炎

    • 2014.08.17 Sunday
    • 15:45

          
    JUGEMテーマ:にゃんこ

    みゅうたんは拾った時からおめめがよくショボショボしていて、目やにが多めだったの(赤い目やに!)。

    わたしもアレルギー性結膜炎でかいかい、ゴロゴロ、ショボショボによくなるから、そんなところもおんなじね

    でも、この前は、まったくショボショボしていない、目やにもあんまり出ていないときだったのに、みゅうたんの左目が急に涙いっぱいになって!

    ちょうどポットのお湯をコップに入れているときに、みゅうたんが足元にいたから、

    「お湯が飛び散った?!」
    「目がやけど?!失明しちゃう!!」

    って思ってあわてまくったんだけど、目薬さして、2〜3日で落ち着きました。

    夏場お散歩すると雑菌が入って感染しやすいから、お散歩後は手足をきちんと拭いて気を付けてたんだけどなショボン

    今回も、獣医さんに処方してもらった広範囲抗菌点眼剤『レボフロキサシン点眼液1.5%』はネットや薬局では買えません。

    なぜならば、人間用でもあるからです。医師の処方なしでは買えないので、当然猫ちゃんも獣医さんに処方してもらわなければ買えません。

    当然猫ちゃんも処方代かかりますゆう★

    しかし。。。

    人間用と同じならば

    「先生!おめめがかゆくて目やにがいっぱい出ます!レボフロキサシンを処方してください!!」

    と私が言えば、3割負担で買えてしまうじゃないか!!にゃんこは全額負担なのに!!

    猫ちゃん多頭飼いの同僚が人間用の目薬使っているって言っていたのはそういうことなのか?!

    でもね、わたしは『フルメトロン』をいうステロイドの目薬を使っているので、せこい手は使えそうにないです。

    ステロイドの目薬でも、今年の花粉シーズンのおめめはひどかったですから、わざわざ自分に効かない目薬を処方してもらう訳にはいかないので。。。

    ちなみにみゅうたんに使っているレボフロキサシン点眼薬はキノン系で、クラビットの後発品です。後発品なだけお財布にはマシかな。
     

    病院の薬代を節約!ジェネリック医薬品

    • 2010.08.09 Monday
    • 01:01
    JUGEMテーマ:健康

    ジェネリック医薬品とは?

    特許が切れた新薬と同じ成分の薬

    新薬は、各製薬メーカーが、10〜20年の年月と、数百億円もの費用をかけて開発している。
    そのため特許が切れるまでは、メーカーが独占的にその薬を販売できるが、特許が切れると、ほかの製薬メーカーも同じ有効成分の薬を販売できる。これが「ジェネリック医薬品」である。
    (「後発医薬品」ともいう)


    新薬と同じ効果があるうえ、価格が安い

    ジェネリック医薬品は、新薬と同じ有効成分を使っているため、新薬と同様の効果が期待できる。
    また、厳しい試験をクリアしたものだけが販売を認められるので、安全性についても信頼できる。
    そして、莫大な開発費用がかからない分、新薬より値段が格段に安い。
    (けっして、効果が劣るから安い訳ではない


    処方薬をジェネリックにすると薬代が節約できる

    かぜ、花粉症、頭痛などの処方薬にもジェネリック医薬品はたくさんある。
    医師が処方箋に先発医薬品の商品名を書いていても、薬局でジェネリック医薬品に変更することができる(ただし、「ジェネリック医薬品への変更不可」の欄に、医師の署名や記名・押印がない場合と、その先発医薬品に対応するジェネリック医薬品がある場合に限る)。
     


    せっかく病院勤務しているので、お薬ネタをかいてみました☆

    ドラッグストアで働いていた時は、病院にはいかず、自分のお店のお薬を自分で選んだりしていましたが(お客さんにどれが一番効くか聞かれたときにこたえれるようにするためもあったけど)、今は勤務先のDrに処方箋書いてもらって近くの調剤薬局の方に配達してもらってます




    ジェネリック医薬品リスト(平成22年6月版)

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM